看護師の仕事に意外と役立つ資格&スキル

スキルの高い看護師へ!山梨県の求人情報

山梨の看護師にお届けするスキルアップできる求人の探し方!


ここでは看護師資格の他に、持っておくと役立つ資格を紹介していきます。

スキルアップに必要な看護師以外の資格

スキルアップするには、医療に関する幅広い知識と技術、経験を身につけることが重要です。これが、患者さんにとっても病院側にとっても、ゆくゆくは自分自身にとっても大きなメリットになるのは言うまでもありません。
ですが、幅広い知識と反対に、専門的な知識や技術を求められるケースも少なくありません。そのため医療に直接関係なくても、看護に関わる資格を取得する人もいるのです。
医療に関わる資格といえば、専門看護師や認定看護師、保健師や助産師が一般的ですが、実はその他にも看護師に役立つ資格があるのです。

認定看護師とは

認定看護師とは、日本看護協会より「特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を有する」と認められた看護師のことです。
年に1回行われる認定審査に合格し、登録申請した人が認定看護師となります。
審査を受けるには実務経験が5年以上必要であり、そのうちの3年間は特定分野の実務経験となります。
☆認定看護師の種類(全21分野)
案内する看護師のイメージ写真・救急看護 ・がん化学療法看護 ・がん性疼痛看護 ・訪問看護 ・感染管理 ・糖尿病看護 ・不妊看護 ・新生児集中ケア ・透析看護 ・手術看護 ・乳がん看護 ・摂食・嚥下障害看護 ・小児救急看護 ・認知症高齢者看護 ・皮膚・排泄ケア ・集中ケア ・脳卒中リハビリテーション看護 ・がん放射線療法看護 ・慢性呼吸器疾患看護 ・慢性心不全看護 ・緩和ケア

専門看護師とは

専門看護師とは日本看護協会より「複雑で困難な看護問題をもつ人たちに対して、水準の高い看護ケアを効率よく提供するため、特定の専門看護分野の知識と技術を深めた」と認められた看護師のことです。こちらも、毎年1回行われる認定審査に合格しなければなりません。
受験資格は
1.看護系の大学院修士課程修了者で規定の単位を取得しているもの
2.実務経験5年、そのうちの3年間は特定分野の実務経験、このうちの1年は終始課程修了後の実務経験のあるものとされています。
専門的な勉強をするイメージ写真☆専門看護師の種類(全9分野)
・精神看護 ・がん看護 ・地域看護 ・老人看護 ・小児看護 ・母性看護 ・成人看護 ・クリティカルケア看護 ・感染看護

看護の現場で助かるいろいろな資格

・認定心理士 患者さんの心のケアができる
・手話通訳士 耳に傷害のある患者さんとのコミュニケーションに
・マタニティビクス認定インストラクター 妊婦さんの体重増加を防ぐアドバイスができる
・フットケア指導士 患者さんの足のトラブルを未然に防ぐ
・チャイルドマインダー 保育園で働くナースに
・ケアマネージャー 介護施設などで働くナースに
・認知症ケア専門士 認知症の患者さんのケアに
・不妊カウンセラー 不妊症で悩んでいる方への心のケアに
・笑い療法士 患者さんのストレス解消、自己治癒力を高めるために
この他、英会話や栄養管理などの知識も、患者さんに対していろいろなアドバイスをしてあげられるので、持っていたらいいでしょう。ちょっとした資格でも患者さんとのコミュニケーションのきっかけとなりますから、自分が患者さんのためになると思ったことは進んで学ぶと良いでしょう。

Copyright © スキルの高い看護師へ!山梨県の求人情報. All Rights Reserved.