介護施設勤務や在宅看護にケアマネージャーの資格を

スキルの高い看護師へ!山梨県の求人情報

山梨の看護師にお届けするスキルアップできる求人の探し方!


ここでは、毎年13万から14万人もの人が受験するケアマネージャーの資格について紹介します。

人気の資格、ケアマネージャー

介護施設の入居者のイメージ写真高齢化社会が急速に進む現代において、介護施設などに就職し、そこで高齢者の健康管理をおこなう看護師も増えてきています。
直接命にかかわる業務でもありませんし、仕事内容は病院で働く看護師よりも比較的楽な仕事が多いです。もちろん、自分ひとりしか医療に携わる人間がいませんから責任はありますが、それほど高いスキルも求められません。ただ、施設によっては土、日、祝日関係なく勤務しなければいけないケースもありますし、それほど給与も高いわけではありません。また、看護師業務の他にも高齢者のお世話をする機会もあるかもしれません。

もしも、介護施設などに勤務していたのなら、ケアマネージャーの資格を取得してみてもいいかもしれません。実務経験が5年以上になれば介護支援専門員実務研修受講試験を受ける資格が与えられます。ケアマネージャーの仕事は、介護が必要な高齢者の家族の依頼により、要介護度にあった具体的な介護プランを作成することです。そして介護施設や福祉施設と連絡して、プランの調整をおこないます。ケアマネージャーになれば、比較的自分の自由な時間も作れますし、夜勤などはありません。それでいて高収入ですから、ぜひとも取得したい資格でしょう。

ケアマネージャーの試験は毎年13万~14万人もの人が受験する人気の資格ではありますが、難易度が高く、毎年合格率は20%前後です。看護師としての仕事をしながら勉強するとなると、かなり合格は厳しいかもしれません。1年間仕事を休んで試験に臨むというのがベストな方法でしょう。

ケアマネージャーになるには

1.介護支援専門員実務研修受講試験に合格
2.実務研修(計32時間以上)
3.資格取得後は5年ごとに更新

<受講資格>
資格:実務経験
保健師、看護師、作業療法士、理学療法士、介護福祉士、社会福祉士、視能訓練士、義肢装具士、言語聴覚士、あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師、栄養士、歯科衛生士、柔道整復師、精神保健福祉士-5年以上
社会福祉主事任用資格、ホームヘルパー2級課程に相当する研修を修了-5年以上かつ900日経過
介護の業務に従事しているもの-10年以上かつ1,800日経過
法令に基づき相談・援助業務に従事する者を配置することとされる施設や事業で介護の業務に従事しているもの-5年以上かつ900日経過

<試験の概要>
日程:年1回、10月
会場:全国の都道府県
費用:受験手数料8,000~9,000円(都道府県により異なる)
申請書受付:6~7月頃(都道府県により異なる)
試験方法:五肢複拓、マークシート方式
試験問題:全60問(120分)
試験内容:介護支援分野、保健医療福祉サービス分

<過去5年間の合格率>

回数(実施年度) 合格率 受験者数 合格者数
第10回(平成19年) 22.8% 139,006 31,758
第11回(平成20年) 21.8% 133,072 28,992
第12回(平成21年) 23.6% 140,277 33,119
第13回(平成22年) 20.5% 139,959 28,703
第14回(平成23年) 15.3% 145,529 22,329

Copyright © スキルの高い看護師へ!山梨県の求人情報. All Rights Reserved.